育毛剤 種類

育毛剤の種類

「育毛剤」と一言でいっても、その種類は非常に様々です。薄毛や脱毛の症状によって効果のある育毛剤はそれぞれ違うので、自分の薄毛や脱毛の症状に合った育毛剤を使わなければ育毛効果は得られません。自分の症状をよく知った上で、育毛剤を選ぶようにしましょう。

まず成人男性に特に多いとされている薄毛や脱毛の原因としては、男性ホルモンの過剰分泌が挙げられます。男性ホルモンの分泌によって「AGA(男性型脱毛症)」が起きるので、男性ホルモンの分泌を抑制させる必要があります。なのでAGAの場合には男性ホルモンの分泌を抑制させるタイプの育毛剤を選ぶと良いでしょう。【アロエ育毛剤とは】で紹介したアロエ育毛剤などは、男性ホルモンを抑制さえるタイプの育毛剤に当てはまります。AGAの症状は主に男性に多いとされていますが、女性にも見られることがあります。アロエ育毛剤は男女兼用なので女性にもオススメですよ。

そして頭皮の血行を促進させるタイプの育毛剤では、かたくなった頭皮を柔らかくして健康的な育毛を発揮する効果が見られます。頭皮環境を整える役割を持つタイプの育毛剤なので、初めて使う育毛剤としてもオススメですね。髪の毛に栄養を与えるためには血行が良い状態にあることが必要不可欠ですので、頭皮の血行を促進してくれるタイプの育毛剤を使って頭皮環境を健康な状態に整えましょう。さらに、毛根へ直接育毛成分を浸透させるタイプの育毛剤もあります。血行促進の効果もありますが、それ以上に毛根への直接的なアプローチが高い育毛効果を発揮します。育毛剤によって毛根にまで届かずに育毛剤が流れてしまう場合もありますが、最新のナノ化技術で開発された育毛剤では、頭皮や毛穴にじっくりと浸透させることのできる製品も販売されているので、このタイプの育毛剤を選ぶときには最新の育毛剤をオススメします。

その他にも、荒れて傷んだ頭皮環境を健康な状態へ導く働きをする育毛剤もあります。このタイプの育毛剤も、頭皮の血行を促進させるタイプの育毛剤と同様に、初めて使う育毛剤にはオススメとなっています。健康な髪の毛を育てるためには頭皮の状態も健康でなければなりませんから、育毛剤の使用期間中にも頭皮を状態をよく見ながら使用してください。育毛剤を使用後、少しでもかゆみや刺激などの症状が見られたら、皮膚科の医師に診せるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加